1. 建築事例
  2. 北アルプスに寄り添う大屋根の家

北アルプスに寄り添う大屋根の家

薪ストーブの炉台は十和田石。長野中央展示場で見た時から気に入っていた。

薪ストーブの炉台は十和田石。長野中央展示場で見た時から気に入っていた。

長野南展示場のような美しい現しの木組み。躍動感ある木組みを楽しむ空間づくりになった。

長野南展示場のような美しい現しの木組み。躍動感ある木組みを楽しむ空間づくりになった。

和室は角の柱を無くし建具を引き込んだオープンな空間。

和室は角の柱を無くし建具を引き込んだオープンな空間。

選木ツアーで選んだ太鼓梁を、選木ツアーで選んだ丸柱が受ける。梁を見上げ、柱に触れる度に記憶がよみがえる。

選木ツアーで選んだ太鼓梁を、選木ツアーで選んだ丸柱が受ける。梁を見上げ、柱に触れる度に記憶がよみがえる。

リビング、ダイニング、キッチン、和室、土間と、いずれも仕切りのないオープンな空間。

リビング、ダイニング、キッチン、和室、土間と、いずれも仕切りのないオープンな空間。

選木ツアーで選んだ柱は、じっくり天然乾燥をし丸柱にした。K様邸のシンボルになっている。

選木ツアーで選んだ柱は、じっくり天然乾燥をし丸柱にした。K様邸のシンボルになっている。

土間サロンにはsnowpeakのテーブルセットを据えた。

土間サロンにはsnowpeakのテーブルセットを据えた。

ご夫婦の寝室は小上がりの畳をベッド代わりに。南側の広縁は、書斎代わりにもなる落ち着いた空間。

ご夫婦の寝室は小上がりの畳をベッド代わりに。南側の広縁は、書斎代わりにもなる落ち着いた空間。

手作りのエアパス引き子はご夫婦の力作。ふくろうを一匹ずつ、丁寧に手彫りした。 

手作りのエアパス引き子はご夫婦の力作。ふくろうを一匹ずつ、丁寧に手彫りした。 

洗面コーナーはお気に入りのタイルで彩った。システムの洗面化粧台もこだわりのデザインに。

洗面コーナーはお気に入りのタイルで彩った。システムの洗面化粧台もこだわりのデザインに。

K様がデザインしたステンドグラス。洗面コーナーの壁に埋め込んだ。

K様がデザインしたステンドグラス。洗面コーナーの壁に埋め込んだ。

天井は杉板張りに。スタイリッシュなシーリングファンがアクセントになっている。

天井は杉板張りに。スタイリッシュなシーリングファンがアクセントになっている。

南東に開けた土間サロンからは、山並みをワイドに望める。天気の良い休日は、ここで朝食をとることも。

南東に開けた土間サロンからは、山並みをワイドに望める。天気の良い休日は、ここで朝食をとることも。

玄関収納に間接照明を計画し、優しい光が家族を出迎える。

玄関収納に間接照明を計画し、優しい光が家族を出迎える。

薪割や薪棚つくりも経験。便利さよりも、日々の生活に楽しみを見出す暮らし。

薪割や薪棚つくりも経験。便利さよりも、日々の生活に楽しみを見出す暮らし。

北アルプスの山並みに沿う、南に葺き下ろした大屋根の外観。黒のアクセントカラーで和モダンの趣に。

北アルプスの山並みに沿う、南に葺き下ろした大屋根の外観。黒のアクセントカラーで和モダンの趣に。

2階のフリースペースはサブリビングのように利用。 

2階のフリースペースはサブリビングのように利用。 

お手持ちのコロニアル調の家具との調和も大切に、インテリアを考えた。食器棚のサイズもぴったりとはまる空間設計は注文住宅ならでは。

お手持ちのコロニアル調の家具との調和も大切に、インテリアを考えた。食器棚のサイズもぴったりとはまる空間設計は注文住宅ならでは。

土間サロンから安曇野の田園風景を眺めるのが日課に。ここで過ごす家族の時間も増えた。 

土間サロンから安曇野の田園風景を眺めるのが日課に。ここで過ごす家族の時間も増えた。 

安曇野らしい田園風景を望めるのが、この土地を購入した決め手だった。南庭の芝もご夫婦が丁寧に張った。

安曇野らしい田園風景を望めるのが、この土地を購入した決め手だった。南庭の芝もご夫婦が丁寧に張った。

南北に細長い土地だが、南・東方向の窓を大きく設けることで光がしっかり入る空間になった。

南北に細長い土地だが、南・東方向の窓を大きく設けることで光がしっかり入る空間になった。

物件説明

北アルプスに寄り添う大屋根の家 安曇野市豊科 K様邸 2018

安曇野市

2018

夢の家を建てるための土地を検索

軽井沢 · 全て

物件を地図で検索
トップへ戻る